本日の基礎クラスの様子です。

本日は気温も低く、肌寒く感じました。また、雨で足元の悪い中、1人の方にご参加頂きました。基礎クラスはお子様連れでの参加も可能ですが、いつもご参加くださるK様は1才の娘さんをご主人に預けてお越し頂いております。

K様は、産後、育児中とあって日頃の疲れが溜まりやすく、肩がまわしづらいということや、お尻辺りがつりやすいなど、特に背中の筋肉や骨盤周り、太もも(足)の筋肉にもアプローチするアーサナを行っていきました。中でもストレッチで行った、後ろで手を組み、肩甲骨をしっかり寄せて腕を引き上げ、肘を伸ばして、その伸ばした状態で肘から下だけを曲げておろしたりする動作は、とても気持ちが良かったとおっしゃってました。

ターゲット(メインのアーサナ)は、ガルーダアーサナ(鷲)を行いました。片足立ちで足を重ねてねじり、上半身も手を交差してねじりを入れていくので、バランスや集中力、骨盤周りの筋肉や肩まわりの筋肉の柔軟性が必要となってくるポーズです。自分の状態に合わせてアーサナを行って頂きましたが、とても安定したアーサナでキープも長めにとって頑張っていましたよ。頑張って動いた分、最後のシャバアーサナでは深いリラックスを感じてもらえたようでした。

筋肉は使えば使うほど強くなります。そして何より大切なことは、少しずつでも間隔をあけず続けることです。そして頑張った分、筋肉は成長していきます。そしていつの間にか、あれ?体が軽い~!!という日を目指して♥。 体が整えばに心も安定します。ちなみに本日の小話はヨーガスートラのニヤマより「苦行=タパス」でした♫

本日はお疲れ様でした。

シャバアーサナの写真しか取れませんでした(>_<)