今年もありがとうこざいました。

今年も残すところ後わずか。このクリスマス前に娘が胃腸炎になり、私は大丈夫と思っていたところ数日後にムカムカ。2日前のピークからだいぶ回復しましたが、あまり重い食べ物は取らないようにしていますが、注文したタラバガニが届いたり、お正月の準備だったり、この時期は「食」のパレードですよね。(彦麻呂風 (≧∀≦)クリスマスは洋食、お正月は和食。なんて幅の広い胃袋さんよ。。お正月明けは、胃腸の疲れが出ないように、暴飲暴食には気をつけたいところですが、、。さて何が言いたいかっていうと、今年はまだ駆け出しではありますが、自分の思っていることを形にする準備が少しは出来たのかなと思います。そして遠い先ではなく、すぐそこにある近い未来に対して、意識的になりたい像を作っていくと案外いい方向に行くんじゃないかなと思っています。人生はその連続なのかもしれないですね。もし心の中が曇っていたら、難しいときもあります。そんな時は、自分とは違う波長へ飛び込んで、違和感があっても関わり続けて、自分でもより根気強く意識的になりたい像を思い描いてみる。(最初はちょっと辛いかもしれないけど)夜、寝る前とか一人でゆっくり考えられる時間に。なんだか話がそれましたが、どんな状況でも自分で必ず変えられるとおもいます。今年もありがとうこざいました。来年も私や私の家族、周りの方、その他皆さま、穏やかで新しい発見、プラスαの年になりますように。